生薬辞典

牡丹皮

ボタンピ

日局

生薬ラテン名MOUTAN CORTEX

基原
ボタン科(Paeoniaceae)のボタンPaeonia suffruticosa Andrews (Paeonia moutan Sims)の根皮
主要成分
モノテルペン配糖体、フェノール類、その他(タンニン類など)
薬能
硬く固まった瘀血を除き、化膿性腫物を治し、月経を通じ、打撲損傷を消退させ、腰痛を治し、煩わしい熱感を除く。(古方薬議)
主な配合漢方薬
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)、桂枝茯苓丸加薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)、大黄牡丹皮湯(ダイオウボタンピトウ)、八味地黄丸(ハチミジオウガン)など
このページのTOPへ