生薬辞典

羌活

キョウカツ

日局

生薬ラテン名NOTOPTERYGII RHIZOMA

基原
セリ科(Umbelliferae)のNotopterygium incisum Ting ex H.T.Chang又は Notopterygium forbesii Boissieuの根茎及び根
主要成分
精油、クマリン誘導体など
薬能
風、寒、湿による疼痛、知覚麻痺、冷えなどの痺症を治す。(一本堂薬選)
主な配合漢方薬
川芎茶調散(センキュウチャチョウサン)、疎経活血湯(ソケイカッケツトウ)、大防風湯(ダイボウフウトウ)
このページのTOPへ