生薬辞典

膠飴

コウイ

日局

生薬ラテン名KOI

基原
トウモロコシZea mays Linné、キャッサバManihot esculenta Crantz、ジャガイモSolanlum tuberosum Linné、サツマイモIpomoea batatas Poiret 若しくはイネOriyza sativa Linnéのデンプン又はイネの種皮を除いた種子を加水分解し、糖化したもの
主要成分
蛋白質、脂肪など
薬能
体力、気力を補い回復させ、痰、咳嗽を止め、新陳代謝を盛んにし五臓支配下の全身に潤いをつける。(古方薬議)
主な配合漢方薬
小建中湯(ショウケンチュウトウ)、大建中湯(ダイケンチュウトウ)、黄耆建中湯(オウギケンチュウトウ)
このページのTOPへ