生薬辞典

炙甘草

シャカンゾウ

生薬ラテン名GLYCYRRHIZAE RADIX

基原
マメ科(Leguminosae)のGlycyrrhiza uralensis Fischer又はGlycyrrhiza glabra Linnéの根及びストロンを炙ったもの
主要成分
サポニン、フラボノイドなど
薬能
主な配合漢方薬
炙甘草湯(シャカンゾウトウ)
このページのTOPへ