生薬辞典

大棗

タイソウ

日局

生薬ラテン名ZIZYPHI FRUCTUS

基原
クロウメモドキ科(Rhamnaceae)のナツメZizyphus jujuba Miller var. inermis Rehderの果実
主要成分
トリテルペノイド、サポニンなど
薬能
主として、強くひきつれるものを治す。また、咳嗽、身体の痛み、脇腹や腹の中の痛みを治す。(薬徴)
主な配合漢方薬
甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ)、桂枝加朮附湯(ケイシカジュツブトウ)、桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)、小柴胡湯(ショウサイコトウ)など
このページのTOPへ