生薬辞典

大黄

ダイオウ

日局

生薬ラテン名RHEI RHIZOMA

基原
タデ科(Polygonaceae)のRheum palma-tum Linné、Rheum tanguticum Maximowicz、Rheum officinale Baillon、Rheum coreanum Nakai 又はそれらの種間雑種の、通例、根茎
主要成分
アントラキノン類、 タンニンなど
薬能
主として停滞している病毒を下す。したがって、胸腹部の膨満、腹痛、便秘、小便の出が悪いものを治す。(薬徴)
主な配合漢方薬
大黄甘草湯(ダイオウカンゾウトウ)、大黄牡丹皮湯(ダイオウボタンピトウ)、桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)、大柴胡湯(ダイサイコトウ)など
このページのTOPへ