メニュー

ササミだけじゃない!ダイエット中こそ食べるべき「痩せるお肉」3選

ササミだけじゃない!ダイエット中こそ食べるべき「痩せるお肉」3選

春になって淡い色の洋服を着たくなりますが、膨張色のせいか少し太って見えてしまうことも…。新生活で、新しい人間関係が始まったりして、何かと人の目も気になる季節。痩せたいと切実に願っている人は多いと思います。食べたいお肉もちょっと我慢してはいませんか?
今回は、ダイエット中こそ食べてほしいお肉3選をご紹介します。

鉄分不足はどんどん痩せにくい体質になる

女性に多いのが「鉄分」の不足で痩せられないタイプです。
鉄分が不足していると下半身が太りやすくなり、冷えや浮腫み肌荒れの原因にもなってしまいます。
ダイエット中、食事を制限し、植物性の食材に偏ると体内では鉄分を必要とするヘモグロビンが不足してしまいます。ヘモグロビンが不足すると体内で酸素が不足し新陳代謝が下がったり、脂肪を分解する酵素がうまく働かなくなってしまったりします。

そこで「お肉」が役立ちます。

ダイエット中に必要な栄養素を多く含むからです!お肉を上手に取り入れ、代謝を保ちながらダイエットを成功させましょう。

オススメお肉1つ目:牛肉

オススメお肉1つ目:牛肉

まずはとっても身近なお肉です。じつは、牛肉には「鉄分」が多く含まれています。部位によってカロリーにかなりの差がありますので、低カロリー部位を選び、シンプルに塩で味付けして、ワサビやニンニクなどの薬味でいただくのがオススメ。
牛肉には、他にもダイエットに役立つ栄養素が豊富に含まれています。脂肪を燃焼する「L-カルニチン」、間食を減らし満腹感を満たしてくれる良質な「タンパク質」、女性が綺麗でいるためのミネラル分として「亜鉛」や「カルシウム」、糖質や脂質の代謝を上げてくれる「ビタミンB群」など、ダイエット時に摂るべき栄養素を一度に摂取することができます。
オススメの部位は、外ももの赤肉、ヒレ肉、肩肉、レバー、スネ肉などです。間食にビーフジャーキーもオススメですよ。

オススメお肉2つ目:馬肉

オススメお肉2つ目:馬肉

牛肉より身近ではないのですが、馬肉の鉄分含有量はお肉の中でもトップレベル。しかも低脂質で高タンパク。さらに、豚や牛よりもカロリーが低く、馬の油は不飽和脂肪酸で体脂肪になりにくい油なのです。お刺身や焼肉・お鍋など、食べ方のレパートリーも幅広く、普段の料理に取り入れやすいのでオススメです。

オススメお肉3つ目:ラム肉

鉄分量は、馬肉ほど多くはありませんが、脂肪燃焼に役立つ「L-カルニチン」が豊富に含まれています。L-カルニチンはお肉全般に含まれていますが、なんとラム肉に含まれる含有量は、お肉のなかでもトップレベルなんです。さらに、他のお肉と同様に「タンパク質」や「ビタミンB群」も摂取することができます。
最近ではスーパーマーケットなどでも手に入りやすくなってきているので、お家ゴハンにも取り入れやすくなってきています。


ダイエットに切羽詰まると、“食べないダイエット”に走りがち。しっかり栄養素を摂って、健康的にダイエットをしたいですね。

こちらも参考に!

冷え症(冷え性)
http://www.kampo-view.com/nayami/hieshou01.html

皮膚と漢方のいい話
http://www.kampo-view.com/interview/special/miura/