メニュー

秋の美肌ケアには〇〇が必須!?薬剤師が裏技を伝授

秋の美肌ケアには〇〇が必須!?薬剤師が裏技を伝授

秋になると、気になるのがお肌の乾燥や日焼け後のシミ・シワですよね。夏のダメージをいち早く取り除かないと老け顔が加速してしまいますので、秋の美肌ケアは一年の中でとても大切なのです。
今回は薬剤師である筆者が、秋の美肌ケアの裏技をお伝えしたいと思います。

秋の肌の特徴

夏の紫外線と冷房により、お肌はダメージを受け、身を守ろうとして角質が分厚くなりごわつきやすくなっています。また、夏は汗もかくので、皮脂汚れもたまりやすくなります。夏の影響で肌の新陳代謝が低下し気味のところへ、秋の不安定な気温の変化や外気の乾燥が影響するとお肌は絶不調です。いち早く皮膚の汚れや余分な角質を取り除き、保湿する必要があります。

美肌には「砂糖」が必須?

美肌には「砂糖」が必須?

砂糖は食べるとお肌にはあまりよろしくないのですが、お肌のお手入れに使うと秋の美肌ケアにピッタリです。
砂糖は、水分を引きつけ保つ力や浸透力があり、温めると溶ける性質があります。また、砂糖自体の形状が細粒であるため、お肌にのばすとスクラブとして使えます。お肌の温かさに自然に馴染み、水分を与え保湿しながら余分な皮脂や角質も取り除いてくれます。
じつはこの季節、“お砂糖スクラブ”がとてもオススメなんです。

お砂糖スクラブの作り方

材料

・オイル(ココナッツオイルやオリーブオイル)
・砂糖(甜菜糖やグラニュー糖)

作り方

材料を1対1の比率で準備し、混ぜたら完成です。

使い方

通常通り洗顔をします。
砂糖スクラブを顔にのせ指でクルクルと優しく1、2分マッサージして洗い流します。

※初めて使うときはいきなり顔に使わず、かぶれないか足や腕でお試しください。
週に1、2回を目安にお使いください。

お砂糖スクラブの作り方

【お砂糖スクラブにちょい足しオススメ3つ】

  1. 乾燥がとても気になるときはお好みで蜂蜜を加えてください。
  2. 黒ずみが気になるときは出がらしのお茶っ葉を加えてください。
  3. リラックスしたいときは精油を加えてください。

どんなことでも予防はとても大切です。事前に対策をとり、乾燥に負けない美肌をキープしたいですね。

こちらも参考に!

特別取材「皮膚と漢方のいい話」
https://www.kampo-view.com/interview/special/miura/