女性の健康と漢方

女性のカラダは複雑で繊細。
月経による月ごとの変化や年齢による変化だけでなく、
妊娠や出産、あるいはライフスタイルにも左右されます。
だからこそ「自分のカラダをよく知っておくこと」が大切。
ここでは、月経周期やライフステージごとのカラダの変化や不調、
それらに対する改善策などを、漢方医学的視点を交えながら紹介していきます。

女性の健康と漢方 INDEX

女性の健康と漢方 監修医師

女性のカラダは複雑で繊細。
大切なのは、
「自分のカラダをよく知っておくこと」

  • 麻布ミューズクリニック
  • 院長玉田 真由美先生

熊本大学医学部卒業。慶應義塾大学大学院医学研究科修了。
熊本大学医学部附属病院第二内科(現:血液膠原病内科)入局後、熊本大学医学部附属病院を中心に熊本県内の病院で内科診療に従事したのち、亀田総合病院附属幕張クリニックで消化器内視鏡検査の研鑚を積む。
慶應義塾大学医学部先端医科学研究所遺伝子制御部門にて癌の代謝を中心に研究を行い学位取得。
自身の体調不良が漢方治療で改善されたことをきっかけに、慶應義塾大学漢方医学センター、自治医科大学東洋医学部門、麻布ミューズクリニックにて漢方を学び、2016年4月より麻布ミューズクリニック院長就任。自治医科大学地域医療学センター東洋医学部門非常勤講師。
医学博士・日本内科学会総合内科専門医・日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医 ・日本東洋医学会漢方専門医