Kampo view 電子BOOK

手軽に読める漢方関連の小冊子を電子書籍として紹介しています。

「鉄子になろう」

監修 武者 稚枝子(稚枝子おおつきクリニック 院長)
発行 株式会社ツムラ

多くの女性が抱える“だるい、疲れる、食欲がない、イライラする”などの日常で我慢しがちな体調不良の原因のひとつに「鉄分」の不足があります。鉄不足が体に及ぼす影響とは…
なんとなく体調が悪い場合に対応できる「漢方」で体のバランスを整え、食生活の見直しで栄養バランスを考え、“輝く女性”に。

「冷え改善のススメ」

監修 岡村 麻子(つくばセントラル病院 産婦人科 部長)
発行 株式会社ライフ・サイエンス

日本人女性の約7割が悩んでいる「冷え症」の原因や対策について解説。万病の元となる冷え症には、さまざまなタイプがあり、それぞれにあった漢方薬が用いられます。自分自身の「冷え」のタイプを知り、生活習慣の見直しに取り組んで冷えを解消して、ハッピーに過ごしましょう。

「サヨナラ生理のトラブル」

監修 髙宮城 直子(Naoko女性クリニック 院長)
発行 株式会社ツムラ

女性の多くが生理トラブルを経験しているのにかかわらず我慢しがちです。PMS(月経前症候群)や生理のこと、自分の体のことを知ることによって、さまざまなリスクを回避して心も体も健康に。漢方医学の考え方や医学的な対処法も解説しています。

「冷えと冷え症 〜100歳時代の冷え対策〜」

監修  加藤 士郎(筑波大学医学部附属病院臨床教授/野木病院副院長)
    岡村 麻子(つくばセントラル病院産婦人科部長/東邦大学薬学部客員講師)
アドバイザー  髙松 潔(東京歯科大学市川総合病院 産婦人科教授)
発行  株式会社ツムラ

「冷え」がなぜ女性に多いのか。イラストも多用して、女性のライフステージごとの冷えの特徴や対策を、日常生活や漢方医学の視点からわかりやすく解説しています。10代から70代以降のすべての女性に参考にしてもらいたい書です。

「快腸のすすめ」

監修 中島 淳(横浜市立大学大学院医学研究科 肝胆膵消化器病学教室 主任教授)
発行 株式会社ツムラ

便秘は生活の質を著しく低下させる、れっきとした「病気」です。便秘の原因や便秘がもたらす腹部症状は多種多様。【知識編】では日本人の便秘のしくみを、【実践編】では生活習慣の見直しや治療に関する情報を解説。本書を参考にして「快腸で快便な」生活を。