生薬辞典

枳実

キジツ

日局

生薬ラテン名AURANTII FRUCTUS IMMATURUS

基原
ミカン科(Rutaceae)のダイダイ Citrus aurantium Linné var. daidai Makino、Citrus aurantium Linné 又はナツミカンCitrus natsudaidai Hayata の未熟果実をそのまま又はそれを半分に横切したもの
主要成分
精油、フラボノイド、クマリン類など
薬能
主として病邪が体内にとどまり、うっ積している状態を治す。また、胸部の膨満感、閉塞感や痛みも治す。(薬徴)
主な配合漢方薬
四逆散(シギャクサン)、大柴胡湯(ダイサイコトウ)、竹筎温胆湯(チクジョウンタントウ)、通導散(ツウドウサン)など
このページのTOPへ