メニュー

医療

今さら聞けない「感染症」について

今さら聞けない「感染症」について

病原体が起こす病気の総称が“感染症” 昨年12月に端を発した新型コロナウイルス感染症の拡大。 あらためて感染症とはどんなもの...

漢方独自の診断方法「四診」で自分に合った漢方薬を

漢方独自の診断方法「四診」で自分に合った漢方薬を

漢方では、症状や体質を判断するときに独自の診断法を用います。 検査数値や外科的に明らかになっている結果だけではなく、その人...

日本で生まれた「漢方」という考え方

日本で生まれた「漢方」という考え方

“漢方薬” ときくと、中国の薬?苦い?高価?などのイメージが持たれている方が多く、なかなか身近な存在として認知されていないよ...

中高年以降に多い、「めまい」で知っておきたいこと

中高年以降に多い、「めまい」で知っておきたいこと

筆者も襲われたことのある、めまい 目の前がぐるぐる回る、ふわふわした感じになる…そんな症状が現れるめまい。 経験した人はわか...

胃腸薬は多種多様!自己判断はリスクを伴う…?

胃腸薬は多種多様!自己判断はリスクを伴う…?

年末年始の暴飲暴食や、忙しさによる不規則な生活などで、気付かないうちにダメージを受けているカラダの器官があります。 それは...

2月に入ったら始めたい、花粉症の「初期療法」って?

2月に入ったら始めたい、花粉症の「初期療法」って?

2020年、スギ花粉の飛散時期や量は? 花粉症の人を悩ませる、春がもうすぐやってきます。 まだ先のことだから…と思っていない...

1、2月がピーク。インフルエンザの予防と治療法

1、2月がピーク。インフルエンザの予防と治療法

今シーズンの患者数は過去最多 毎年、この時季になると気になるのが、インフルエンザの流行。 国立感染症研究所の報告によると、今...

大病のリスクにも…今すぐ改善したい「瘀血(おけつ)」とは

大病のリスクにも…今すぐ改善したい「瘀血(おけつ)」とは

漢方医学では、血(けつ)が滞った状態 手足が冷えやすい、月経痛がひどい、便秘がある、シミが濃くなってきた…。 もしかしたらそ...

未病をよく理解していますか?

未病をよく理解していますか?

はっきりとした症状は現れていないけれど、なんとなく調子が悪い… こういった場合、まず“我慢する”ことが一般的です。 ...

お腹の不調は、大腸ではなく「小腸」が原因かも!?

お腹の不調は、大腸ではなく「小腸」が原因かも!?

軽めの食事なのに膨満感…そして食事のたびに、下痢や便秘に襲われる… このように、お腹の不調を訴える人は多く、もはや国民病の...