メニュー

ストレス

子どもの「夜泣き」と漢方のいい関係

子どもの「夜泣き」と漢方のいい関係

なぜ子どもは夜泣きする? 子育て中の悩みとして多く挙がるのが、わが子の夜泣き。 夜になるとグズグズしはじめて、一度泣き始める...

コロナ禍における、何となく疲れる、だるい…の原因と対策

コロナ禍における、何となく疲れる、だるい…の原因と対策

6割の人がコロナ禍で疲れやだるさを感じている コロナ禍でさまざまな制限のある毎日、オンとオフのメリハリがつきにくいリモートでの...

感情コントロールが難しい今だからこそ、ココロのケアを!

感情コントロールが難しい今だからこそ、ココロのケアを!

人は予測できないことが起きると、緊張したり不安に感じたりして身構えてしまいます。 とくに、この1年余りは新型コロナウイルス...

原因不明な不調、「未病」におすすめなのは…

原因不明な不調、「未病」におすすめなのは…

近年、病気の予防法として、東洋医学、漢方医学の考え方が見直されているそうです。 漢方をはじめ、薬膳や食薬、ヨガ、マインドフ...

睡眠の悩みには漢方薬と西洋薬のどちらがいいの?

睡眠の悩みには漢方薬と西洋薬のどちらがいいの?

寝つきが悪い、夜中に目が覚める、眠りが浅い、夜中に何度もトイレに起きる、早朝に目が覚めるなど、睡眠にまつわる不調を感じる人が...

漢方医学と西洋医学からみる生理痛

漢方医学と西洋医学からみる生理痛

月に一度、女性に訪れる生理とお腹の痛み…。 その痛みは月によって変わったり、お腹の調子が悪くなるだけでなく、眠気や立眩みを...

大人になって、いきなり発症?気管支喘息に注意

大人になって、いきなり発症?気管支喘息に注意

患者数1,200万人。有病率は6~10% 「気管支喘息(ぜんそく)」は、ぜんそく発作と呼ばれる呼吸困難や、呼吸時にのどがゼイゼ...

万病の元、便秘を侮るなかれ!

万病の元、便秘を侮るなかれ!

みなさん、毎日お通じはありますか? じつは、現代人の約2割は便秘症であるといわれており、一般的に1週間の便の回数が3回...

キリキリと胃が痛む、胃がもたれる…。そんなときの対処法は?

キリキリと胃が痛む、胃がもたれる…。そんなときの対処法は?

胃の役目は「消化」と「貯蔵」と「殺菌」 ストレス発散のための暴飲暴食や、新種のオンライン飲み会での飲み過ぎ。そのせいか、朝から...

乾燥の季節に始まる肌荒れとその対策

乾燥の季節に始まる肌荒れとその対策

環境の変化で進む「乾燥肌」 冷たく乾いた外気に、エアコンの暖房…この季節に注意したいのが「乾燥肌」です。 肌の乾燥といえば、...