メニュー

春は不調を感じやすい!?体調管理テクニックを紹介

春は不調を感じやすい!?体調管理テクニックを紹介!

暖かくなり、気持ちも明るくなっていく春ですが、体調を崩すことも多いのがこの季節。
めまいほてり不眠症など、自律神経にかかわる不調も増えてきます。

そんな状態が続くと、カラダはもちろん、気持ちもどんより暗くなってしまいますよね。
ズバリ、そんなときは漢方がオススメです!

今回は、薬剤師である筆者が、春の不調に漢方がオススメな理由を解説します。

春に不調が多い理由とは?

春に不調が多い理由とは?

春になると、気候や環境が変わりやすく、気分的に落ち着かないことも多いですよね。
毎年この時期に不調を感じやすい方は、カラダがこれらの変化にすぐに適応できないため、自律神経を乱しやすいとされています。

厄介なのは、気分の浮き沈みだけではなく、“めまい”の症状が現れてくること。

自律神経が乱れると、血圧や血流にまで影響してしまいます。
特に、血流が悪くなりやすい耳周りに影響が出始めると、めまいを感じやすくなります。

春の不調には漢方がおすすめ!

自律神経の乱れが、春の不調を招く原因のひとつとわかりましたが、実際どのようにケアするのがよいのでしょうか?

こんなとき、力になるのが“漢方”です。

まだ病気とは言えない、いくつかの症状が組み合わさったような不調に対して、「漢方薬」がオススメです。
めまいなどの原因がはっきりしない不調を感じる方は、漢方に詳しい医師や医療機関で相談してみてはいかがでしょうか。

簡単呼吸法でリラックスを!

簡単呼吸法でリラックスを!

ストレスや不調を感じている時は、呼吸が浅くなりがちです。
浅い呼吸は、交感神経を優位にし、余計に症状を悪化させることがありますので、深い呼吸を意識的にするようにしましょう。

リラックスできる簡単な呼吸法を紹介します。

<手順>

  1.  鼻から4秒かけて息を吸います
  2.  7秒間、息を止めます
  3.  8秒かけて息を吐き切ります

この呼吸を落ち着くまで繰り返してみましょう。
とても簡単なので、仕事中や移動中でも行うことができますね。


春は、気候も暖かく、新しいことが始まりそうな希望が溢れる気持ちのよい季節です。
楽しい毎日が送れるようにさまざまな工夫をしてみましょう!

こちらも参考に!

悩み別漢方「不眠・不眠症」
https://www.kampo-view.com/nayami/fumin02.html

漢方を知ろう〜いろいろな顔を持っている漢方
http://www.kampo-view.com/shirou/variation.html

漢方に詳しい病院・医師検索サイト紹介
http://www.kampo-view.com/search.html