メニュー

舌の色で「太りやすさ」をチェック!おすすめダイエットレシピ3選

舌の色で「太りやすさ」をチェック!おすすめダイエットレシピ3選

クリスマスまでにダイエット!と思い、食べる量を減らしているのになぜか痩せない。しっかり食べていないせいか手足も冷えてくる。でも食べる量を増やすと今より太るんじゃないかと不安で食べることができない……。なんて悶々と考え悩んでいる人は多いのではないでしょうか。実は、なかなか痩せないのには原因があったのです。

今回は、薬剤師である筆者が太りやすい人に勧めるダイエットレシピをご紹介します。

 

舌の色が白い人は要注意!?

漢方医学では舌を診て体調を判断することがあります。舌の色が白っぽい人は血虚(けっきょ)の可能性があります。

血虚は、血が不足している状態を表します。血虚は貧血とは違います。漢方医学でも西洋医学でも同様に血の不足があると酸素を全身に巡らせる働きが弱くなってしまうことがあると考えます。

脂肪や糖質の燃焼には酸素が必要不可欠です。酸素の供給が悪くなった結果、基礎代謝が低下し太りやすい体質になってしまうことがあります。

血虚の状態にあるかチェックしてみましょう

血虚の状態にあるかチェックしてみましょう

漢方を選定するときに血虚と判断するときのチェック方法をご紹介します。

舌、下瞼(したまぶた)の裏が白い

爪が割れたり2枚爪になりやすい

集中力が途切れやすい

立ちくらみがする

原因不明の不安を感じることがある

顔の筋肉がピクピクすることがある

寝付くのに時間がかかる

生理前にイライラしたり過食したりする

生理中に頭痛を感じる

身体の末端が冷えやすい

3つ以上該当する人は血虚が原因の太りやすいタイプかもしれません。

 

簡単ダイエットレシピ

そこで、血虚を改善するダイエットをご紹介します。血虚は太りやすくなるだけではなく、生理不順、生理痛、頭痛や不眠など様々な症状を引き起こします。気になる方は早めに対処しましょう。

血虚を改善するダイエットレシピ

材料

ひじき(乾燥)・・・大さじ1

ほうれん草・・・1束

ツナ(水煮缶)・・・1缶

醤油・・・小さじ2

にんにく・・・1片分(すりおろすかチューブタイプ

hijiki_1

作り方

  1. ほうれん草を茹でるかレンジで加熱します。
  2. ひじきを水で戻します。
  3. すべての材料を混ぜます。

とても簡単なレシピですが、ほうれん草、ひじき、ツナにも鉄分が豊富です。さらにツナ缶でタンパク質しっかり補充できます。また、じきには食物繊維が豊富に含まれているので、血虚を改善し便秘を解消することでダイエットをサポートしてくれます。


体重を気にすることも必要ですが、運動なども取り入れながら体のラインを意識した健康的なダイエットを心がけましょうね。

こちらも参考に!

悩み別漢方「不眠・不眠症
http://www.kampo-view.com/nayami/fumin01.html

漢方の基礎知識 「気・血・水」は不調の原因をはかるものさし
http://www.kampo-view.com/shirou/order.html#anc04