メニュー

寒い時にはコレ!薬剤師が指南 「もっと効果的なショウガの使い方」

寒い時にはコレ!薬剤師が指南 「もっと効果的なショウガの使い方」

手足が冷えきってはいませんか? 寒がりさんにはとてもツライ季節ですよね。
そんなときは、体をあたためる代表的な食材……“ショウガ”を積極的に摂りましょう。じつは、ショウガの力を最大限に引き出すにはコツがあるのです。

今回は、薬剤師である筆者が効果的にショウガを摂り入れる方法をご紹介します。

ショウガを○○するとより温まる!

寒い時期は、ショウガを使った食べ物や飲み物を口にする機会が増えると思います。せっかくショウガを食べるなら、より体が温まる方法で食べたいですよね。ショウガには、ギンゲロールショウガオールといった成分が含まれています。ンゲロールには殺菌作用や免疫を高める働きが、ショウガオール体を温める働きがあるとされています。ショウガオールは加熱すると増えるとされていますので、体を温めたい人はショウガを加熱して食べるのがおすすめです。

寒がりの方におすすめ!乾燥ショウガの作り方&保存法

寒がりの方におすすめ!乾燥ショウガの作り方&保存法

今回は、電子レンジを使った簡単な乾燥ショウガの作り方を紹介します。

作り方

  1. ショウガを一つ用意します。ショウガの皮は剥かずに汚れを洗い流し、2~3mmの厚さに切っていきます。
  2. 切ったショウガを耐熱皿に重ならないように並べて、ラップをせずに、電子レンジ(600Wで8分程度)で温めます。その際、ショウガが焦げないように注意してくださいね。ショウガが乾燥してきたら完成です。

保存方法

乾燥ショウガをミルやスリ鉢で細かく砕き、密封容器に入れます。湿気のない乾燥した場所で保存しましょう。このように保存しておくと料理や飲み物に簡単にプラスできて使いやすいですよ。 

乾燥ショウガの活用法2つ

味噌汁やスープに小さじ一杯くらいを加えてみましょう。

滅菌した瓶の中に、乾燥ショウガとハチミツを1:1の割合で混ぜておきます。
 合わせたものを紅茶や白湯、豆乳、ココアなどにお好みで加えてください。

乾燥ショウガの活用法2つ

乾燥ショウガは、ストックしておくと料理や飲み物に簡単に加えることができとても便利です。ぜひ、空いている時間などに作ってみてくださいね。
こちらも参考に!

悩み別漢方「冷え症(冷え性)」

http://www.kampo-view.com/nayami/hieshou01.html