メニュー

裏技公開!朝の顔むくみを30秒で解決!

裏技公開!朝の顔むくみを30秒で解決!

朝起きたら顔がむくんでいることはありませんか?瞼までむくんでしまうと、顔の印象が変わって、嫌な気持ちになってしまいますよね。さらに、この顔のむくみを放っておくと老け顔の原因にもなってしまうのです。
今回は薬剤師である筆者が、たった30秒で朝の顔むくみを解決する裏技をお伝えしたいと思います。

顔のむくみを放置すると…

むくみを放っておくと、たるみやシワも出来やすくなるため、どんどん老け顔に近づいてしまいます。むくみの原因の一つに、顔に老廃物が溜まってくることが挙げられます。
まれに、夜になって少し良くなったかなと思うことはありませんか。
残念ながら、これは老廃物が取り除かれたわけではなく、おそらく水分が重力で下に動いただけかもしれません。そのため翌日も、同じようにむくんでしまうのです。

これを繰り返していくと、加齢とともに老廃物は蓄積していきます。そして、皮下組織に溜まることで、皮膚の新陳代謝がだんだん落ちていくのです。その結果、肌のハリが減り皮下脂肪が溜まりたるみやシワホウレイ線を作ることとなってしまうのです。

顔のむくみを取る方法

廃物を流してくれるツボ「耳門(じもん)」

顔のパーツで最もむくみが起こりやすい箇所は“目元”です。つまり、顔の中でも老廃物が溜まりやすい場所と言えます。

そこで、この老廃物を流してくれるツボがあるので押してみましょう。「耳門(じもん)」と呼ばれるツボで、耳の穴の手前にあります。口を開けると凹む部分の指1本分上の所で、触ると動脈の上なのでピクピクと脈がうつのを感じるため分かりやすいと思います。

方法は簡単。耳門を少し強めに3秒間押して離すことを5回繰り返すだけです。

耳門(じもん)の効能

このツボは、顔の老廃物の排出を促し、むくみを改善するだけではなく、リフトアップや美白にも役立ちます。また、 耳門は耳の不快な症状全般的に有効です。耳鳴り、中耳炎や外耳炎、難聴の改善にも役立ちます。


毎日のちょっとしたケアで顔のむくみを改善して、綺麗を保ちましょうね。

こちらも参考に!

皮膚と漢方のいい話
http://www.kampo-view.com/interview/special/miura/